FC2ブログ

熊本で英語を学ぶ・英語を使う・英語で表現する~わが子の成長と共に~

アルクKiddy CAT英語教室Endeavour(エンデバー)でおしえる
りょう05150226

プロフィール

英語の教員として20年英語教育に携わってきました。
高校教諭、予備校講師、中学校教諭と長年サラリーマンとして自分のステップアップやブラッシュアップのため、もちろん家族のために働いてきました。ここ数年仕事とわが子の子育て、家事との両立で悩むことが多くなり、平成25年退職を決意、脱サラしてアルクの英語教室を自宅で開くことを決断しました。ここのサイトではこれから起業をしていく過程、英語教室を通してわが子に教えながらわが子が得ること、私が得ること、また英語教育の大切さなどをつづっていきたいと思います。
平成26年7月英検準1級取得
アルクKiddy Cat 英語教室エンデバー
熊本市中央区国府本町
教師 小島睦美 

 

熊本地震を経験してからの西日本災害支援

熊本地震を経験してからの西日本災害支援

IMG_1300_convert_20180722121335.jpg IMG_1296_convert_20180722121537.jpg IMG_1298_convert_20180722121638.jpg


37395379_1050109721822713_187330844065529856_n.jpg

2週間前、西日本災害物資支援の呼びかけが、facebookでありました。同じアルク英語教室の先生から。物資が不足していると。ただ、必要な物資は日々日々変わっていきます。

熊本地震の時もそうでした。なので、いち早く送らなくては、、、と思いました。


熊本地震の時に全国の方からの言葉に表せないくらいありがたかった支援の恩返しにと思い、私の教室で呼びかけをしました。2日間でこんなに集まり、正直びっくりしました。

「私も何かしなければ、、したいと思っていたところです。」など保護者の方からもそんな言葉をいただきました。

私の方で代表して発送させて頂きました。タオル、子ども服を中心。どうか、役に立ってほしいです❗️

2年前の地震で、暫くわたしは、仕事や家庭のこと何も考えきれず、あたまの中が真っ白の期間が大分ありました。
二校目の江津教室が、地震で使えなくなり、まだ開講して一年でした。リフォームも大分して、スタートしたので、かなりのショックでした。1ヶ月、アルク英語教室を休みにして、娘達とボランティアで、物資を配ったり、おにぎりを作って、配るお手伝いもしました。
変なこと考えないように、動いていました。苦しい時期でした。今振り返ると。
しかし、お菓子や、物資の支援をアルクの他県の先生達から送られてきて、生徒さんにも、たくさん配り、だんだん皆んなも元気になりました。涙が出ました。何かあれば人は支え合うことが大事だと本当に思いました。恩返しが少しでも出来たら良いです。



スポンサーサイト
Guide
 
 

赤ちゃんと英語!

赤ちゃんと英語!

今日から赤ちゃん英語のクラスを開講しました! コミュニティセンターで赤ちゃん〜2歳、3歳〜
5歳の2クラスを追加!
1月2回の月曜日。赤ちゃんは2時〜だからちょっとおねむの時間帯かな?
コミュニティセンターの和室が空き、10畳の広い畳のお部屋なので、小さい子が走り回っても
大丈夫ですね。
今日は今年の3月に来ていただいていた、フィリピン出身のウィンキー先生を10月まで、ゲット!
大人気でひっぱりだこの先生、ゲストティーチャーとしてきていただき、アイディアいっぱいもらおう!
最初はWhere is ........?  の歌で出席。 rain,rain, go away... で雨の様子をみながら歌いました。
なんと、今日は口にしても大丈夫な食べられる粉を色で染めて、スプーンでone, two ,three...
自分でもって、、5ヶ月の赤ちゃんはママと一緒に、何か言いたそう。いや、言っている。しゃべっている。。one, two ,,three.... お団子を作って、、お団子をone, two ,three...
2歳の女の子は車でお昼寝の後でちょっと不機嫌。
次はお魚釣り。 自分の好きな魚を釣ります!go fishing ...catch a fish... got it. そしたら、hang it ....
自然と英語に触れることができました。。なんと不機嫌だった2歳の女の子も楽しく参加している!
ウィンキー先生、おそるべし! 赤ちゃんは終始興味津々。ママと一緒に英語ってほんと、いいなぁ。。
3歳〜5歳のクラスも親子で一緒の参加にしました。
Make a big circle..からwalk, jump ,swim, fly... run...  動物になったりと楽しそう!
天気の英語じゃんけん英語の歌も一緒に歌って、フォニックスの動画you tube 、
お名前の文字も書いてみました。最後は絵本のスクリーンで写して、読み聞かせのようにして、
Touch green ! Touch yellow!... と自分も一緒に絵本の世界に参加。
今日は4歳のおこさんは英語のレッスンが全くの初めてだったので、たくさんの英語を楽しんで
もらえるように工夫してみました。月2回しかないですが、楽しみながら覚えたり、くちずさんだり
お家でもしてくれると嬉しいな。小さい子どもたちと一緒に動くのは体力いりますが、本当に
癒されます!今日はわざわざ遠いところからありがとうございました!
36519958_1033555020144850_6819608991677546496_n.jpg 36547129_1033555046811514_5402923035638366208_n.jpg 36554259_1033555033478182_3434181877659860992_n.jpg 36640251_1033555030144849_4167620828478832640_n.jpg 36516950_1033555286811490_991162230101770240_n.jpg 36476722_1033555243478161_8141172722169282560_n.jpg





Guide
 
 

英検1級試験結果来た!

英検1級試験結果来た!

6月の英検の1級の結果が出ました。自分で答え合わせをしていたので、不合格はわかっていましたが、全体的に今までの3回より上向いてきているので、まだ頑張れば行けるのかもと、希望が持てました。
私の弱点分析もしました。
①1級は長文が最後が長いのがあり、そこには毎回たどりつけない。
というのは、語彙→英作文→長文と解くので、時間が足らない。ただ、英作文を最後にしてしまうと
これまた、時間が絶対足らず、へんてこな構成で、めちゃめちゃな文法や表現だらけになることは
予想できる。
よって、速読対策をしないといけない。ちょっとした長文くらいでは、頭をフルに使え切れない、
難しい、知らない語彙をどう自分の力で推測して全体を把握して問題に合う選択肢をみつけるかだ。
②また、リスニングのpart3が、練習の時は、攻略をしていたつもりだったのに、、本番になると、
10秒で読んで理解するところの理解が遅く、その後条件に合う選択肢を探すのに、、時間があっという間に過ぎて、、慌てふためいてしまう。どきどきしてしまう。
③ 語彙問題。これは1冊の問題集だけでは対応できない。今回もそれ以外の単語が沢山でてきた。
数冊の単語帳をどんどん消化していかないとだめだ。
④英作文 英検の1級のライティングエッセイは3つ理由を書かないといけない。いかに普段から
 社会のこと、政治のことに疑問を持ち、多角的な視点で見ていかないと、自分だけの独りよがり的な考えでは、幅広い事例や理由が見つけられない。
これまでやってきて、よかったこと。
① 毎週暁の会の田中じゅうごう先生(西南中高の教諭)の主催でオンラインのディスカッションに参加。
 色んなトピックについて英語で議論や討論、プレゼンをする。また他の参加者の意見につっこみを
入れたり、入れられたりするので、自分の考えの狭さに気づく。難しい語彙もだんだん使いなれて
くるようになってきた。本当にこの会には感謝しかないです。
②DMMオンライン英会話をかれこれ3年くらい受講している。一日25分の2回
ここでデイリーニュースを選択肢、ディスカッションを外国人の先生とする。最近やっと、レベル9の
ニュースも1回読んでわかるようになってきた。
もちろん、この結果のマイナス3はかなり大きく、これがマイナス1になるのはいつか?
これが合格基準に達するのはいつのことだろうか?いじけたりもします。
でも、人に英語を教える仕事について、子どもたちと日々触れ合い、子どもたちは私の英語から
学び、習得して成長していく。だから、、目指していこう!まずはここを目標にがんばっていく!
諦めたらだめだ。進んでいけば、必ず見えてくる、、(と自分に言い聞かせて)さあ、やるぞ!

Guide
 
 

ある保護者様のラインから、、、親子でフォニックス phonics 開催!

ある保護者様のラインから、、、親子でフォニックス phonics 開催!

教室でレッスンの中で多読を取り入れて8ヶ月。大分子どもたちも本をスラスラ読めるようになりました。とっても嬉しいことです。CDを聞いてそれを真似る。内容も読んでいるうちにわかっていく。

先日、あるお母さんから次のようなラインがきました。

「こんにちは。
いつもお世話になってます。
時間がある時は多読の練習をしてますが、絵を見て読んでいるので、いつも同じ単語で止まってしまいます。まだローマ字での読み方ができません。少しずつ、hoだからホー、fuだからフーとヒントを与えながら読ませてますが根気よくやっていきます。」
と。
私はこれを読んで、レッスンの中でフォニックス(phonics)を取り入れているんだけど、、まだまだ全然定着してないんだー( ;  ; )一部のスラスラ読めていってる子どもたちの様子に喜んで、どうやって読んだらいいか、わかっていない子どもこそ、ここで読み方の練習必要だ、、そして、、ローマ字読みだけに頼ってはいけない。。お母さん達にも、フォニックスの法則を理解していただいたら、子ども達にももっと、早く浸透していける! と、思いました。
思い立ったが吉日! ゴールデンウィーク中に入れてみよう。
すぐさま、そのお母さんと空いている日を確認し、他の親子さんにもぜひ参加してもらえるよう、5月6日日曜日、ゴールデンウィーク最後の日に設定をしたところです。
ラインに宣伝して1時間で満員の4組に達しました。「私もフォニックス、勉強したいと思っていましたー。」とか、「ぜひ、お願いします。ありがたいです!」という返事をいただきました。
 4組限定としていますが、、もう少し増えるようなら、、隣の部屋を解放します。大掃除要😅です〜



Guide
 
 

嬉しい!2級合格の生徒さんと保護者様の感想。

嬉しい!2級合格の生徒さんと保護者様の感想。

今回の第3回英検の中学3年生2級合格の感想を、本人とお母様に頂きました。

最初はオンラインの画面から見ると、、少し遠慮がちな感じの女の子でした。

まだまだ自分の持っている力が十分に発揮できてない様子かなと感じ、もっと引き出して、

力がつくはずだと信じて3週間。最後はスルスル口から、私の訂正した箇所などもすべて

クリアーして、うまく、自分の意見を言うことができていて、子どもの伸びはすごいなぁって

また思いました。やりきってくれました。嬉しいです。ありがとう。信じてついてきてくれました。

そしておめでとうございます! 次のステップへ少しずつ、、挑戦してほしいです。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


以下感想です。
S.Yさん。中3(熊本)
先生がとても優しく、熱心に教えてくださいました。
スカイプで画面を共有し、本番のような形で練習したり、自分が言った英文を添削していただき、細かなところまでわかりやすく教えてくださいました。
また、その他の言い方や文法などたくさん教えていただいて、本番にも役立ちました。中学を卒業するまでに2級を取得できて本当にうれしいです。
ありがとうございました。

母より
 思春期で難しい時期の娘に教えて下さり、感謝しております。
習い始めは高校の内定をもらったばかりで、テストから解放されたせいか
少しダラけていた娘でした。先生とスカイプレッスンを重ねるにつれて、段々とエンジンがかかったようにスローな娘も少しずつ意欲が湧いてきました。モチベーションを上げていただいて、本当にありがとうございます。
子供は経験が浅いので、2級の質問に答えるのはとても難しいと感じております。しかし、短期間でかなり上達して、私と練習した時、以前よりスムーズに返答したり、様々な文法を使って答えていました。
スカイプで受講できるので、教室に通う時間や、送り迎えなどの時間を短縮出来て、忙しい中学生には大変便利でありがたい講習でした。
先生のやる気がこちらにも伝わり、こちらもやる気が出ました。
丁寧に対応してくださり、丁寧に教えていただきまして本当にありがとうございました。また次回準1級にチャレンジするときには、ぜひお願いします!
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

りょう05150226

Author:りょう05150226
英語の教員として20年英語教育に携わってきました。
高校教諭、予備校講師、中学校教諭と長年サラリーマンとして自分のステップアップやブラッシュアップのため、もちろん家族のために働いてきました。ここ数年仕事とわが子の子育て、家事との両立で悩むことが多くなり、平成25年退職を決意、脱サラしてアルクの英語教室を自宅で開くことを決断しました。ここのサイトではこれから起業をしていく過程、英語教室を通してわが子に教えながらわが子が得ること、私が得ること、また英語教育の大切さなどをつづっていきたいと思います。
平成26年7月英検準1級取得
アルクKiddy Cat 英語教室エンデバー
熊本市中央区国府本町
教師 小島睦美 

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR